屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

第24回新十津川陶芸まつり

19 6月, 2018 (17:52) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_1098

IMG_1100

今年も無事終わりました。

祭り全体の写真がなくてすみません。

今年は陶芸祭り始まって以来のことがありました。

それはまず二日目がかつてなく寒くてダウンを着ました。

この季節にダウンを着るのは初めてのことでした。

もう一つは初日の夕方から風が強くなり、危険だということになり翌朝行ってみると

すべてのテントが取り除かれていました。(笑)

これも初めてのことでした。

ともかく、無事に終了し何よりです。

皆さん駆けつけてくださり心より感謝申し上げます。

売上ですか?

あーお陰様で屯田窯の定めるボーダーラインはクリアしました。

変わらぬご支持に感謝感謝です。

うちの場合、流れ客のお客様はごく少なく、大半がコアな固定のお客様でして

客単価が高く、ほんとに数えるほどの点数しか売っていないんです。

なので暇そうに見えるかと思います。(笑)

次は旭川陶芸フェステバルでお会いできることを楽しみにしております。

新作 ターコイドブルー

9 6月, 2018 (19:45) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_1087

IMG_1091IMG_1090

今年の新作の一部をご紹介しますね。

きれいな海を彷彿とさせるターコイドブルー

私が海が好きな理由の一つなんです。

カップはマグとしてもスープカップとしてもお使いいただけるものです。

色合い的にはコーヒーよりコーンスープの方が似合いそうですね。

もう一つはマグカップです。

そそっかしい人でも決して倒せない形状です。(笑)

重量感、重厚感のある豪快なマグです。

飲みながら筋トレできます(爆笑)

いずれも夏の器としてお使いいただきやすいことと思います。

この二種はほかにも中鉢や鉢や皿も焼きました。

夏に冷麦やそうめんに氷を添えながらお使いいただけるイメージで作りました。

是非見に来てくださいねー

ちなみに今年もろくろのデモンストレーションします。

私が担当するのは二日とも午後一時からです。

なのでお昼少し前に来て、お昼に美味しいものを食べて、一休みしたところで匠の技をご覧いただく

というコースはいかがでしょうか。

お待ちしてまーす

天気が崩れないことを願うばかりです。

ねじねじ君

29 5月, 2018 (22:47) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_1034

ろくろを教えていますと、初心者の方々が大抵陥るパターンの一つにこのように

ねじねじつまりらせん状になってしまい修正しようと思えば思うほどますます増幅されてしまい

ドツボにはまってしまいます。

ろくろの練習中にあなたも経験しているのではないでしょうか?

これをどう修正するか、これは上に引き上げようとしても直りません。

むしろ芯を取りながら土殺しをしていくと直ります。

動画で見せるとわかりやすいのですが、残念ながらその準備がありません。

最近、たくさんの方々を教えていて陥りがちないくつかのパターンがあることに気づき始めました。

なので、そのうちに何らかの方法でその陥りがちな失敗パターンとその対処方法とアドバイスについて

レクチャーさせていただき、お役に立てればと感じております。

気を長くお待ちくださいませ(笑)

蝉の声

21 5月, 2018 (22:42) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_0995

これは工房の南向きの窓から写したなんてことない写真です。

実は今日蝉の声を確認しました。

先日、ウグイスがきれいにさえずっていたと思っていたら今日は蝉

蝉の声かぁ~と思いながら何気なく外を見る裏がとうっそうとした森になってました。

まだ朝夕はストーブを少し焚いたりしてましたから、春と思っていましたが

今日などは急に温度が上がり流石に初夏の様相となっていることに改めて気づかされました。

明日、明後日は20度台半ばくらいまで気温も上がるようで、ますます夏に向かってることを実感させら

れることでしょう。

太陽とその暖かさが大好きな私にはテンションが上がります。

外で作業したいくらいですが、いかんせん今はとにかく陶芸祭りに向けて作品作りをしなければ

ならないので、残念ながらインドア作業です(涙)

でもやっぱり嬉しい

もう看板出てるー

14 5月, 2018 (22:24) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_0981

知らない間に陶芸祭りの看板が出てました。

あと一か月かぁ

焦るー

今回は二種類の新作を用意する予定ですので、皆さん来てくださいねー

日程は看板の通りですからー

看板見てお尻に火が付く今日この頃でした(汗)