屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

なかなかいいでしょ?

27 3月, 2017 (22:40) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_6403

IMG_6404

穴窯 コーヒーカップ

豪快なコーヒーカップでしょ

ただ窯の中で約一週間薪を燃料に焚き続けたものです。

なので、他のものとはその存在感がまったく異なります。

結構ダメになるものも多く、歩留まりが悪いので希少です。

特に穴窯でなかなかコーヒーカップってそう見ませんよね。

なぜでしょう?

それはお金にならないからです。

どういうことかといいますと、例えばこの大きさと土の量なら抹茶茶碗を作った方が

約六倍くらいの値を付けることができます。

なので穴窯で一般食器は焼きたくないものなのです。

でも私はあえて湯呑や茶わんやコーヒーカップなど日常使いの食器を焼きたいのです。

なぜかといいますと、ぜひ使って穴窯の良さを知って欲しいからです。

こんなコーヒーカップでコーヒーを飲める人時なんて素敵だと思いませんか?

こういうのが本当の贅沢です。

世界に一つしかないお気に入りのカップ8500円

安い!

くはないですね。

でも完成品が出るといつも結構早くに完売してしまいます。

静かな人気なのです。

これを買われる人がいるといつもいい買い物するなーって思います。

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください