屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

カメムシ窒息の巻き

7 10月, 2013 (23:17) | 未分類 | By: hiroyuki

カメムシ窒息の巻き

毎年この時期になりますと、どこからともなくカメムシが襲来してきます。

ろくろくに座って仕事をしていても、ブンブン飛んで時にはわたしの頭にも激突してきます。

寄生虫でもないし、刺して血をすったりするわけでもないし、これといって悪さをするわけではないのですが、とにかく臭い。

知らずに刺激したり、床のあちこちにいますので、しばしば踏みしけてしまうこともあり、そんなことになると最悪です。

殺虫剤でもすぐ死なないし、刺激することも出来ないので本当にたちが悪いです。

ガムテープで背中にくっつけてゴミ箱に捨てるのがいいようです。

しかし、仕事中にいちいちそれも大変ですし、特に今日のようにろくろで仕事している時には手が泥だらけなので面倒です。

そんな時に今日思いついたのは、ぺちょってドベ(粘土が融けてペースト状になったもののことを私たちはそう呼びます)をコーティングしてみました。

最初はもがいていましたが、程なくして動かなくなりました。恐らく窒息したのでしょう。

臭いも出せないしこれはいい(喜)

でもあちこちでこれをやったら、その辺が泥だらけになって後の掃除のほうが大変かもね(笑)

コメント

中年おじさん様からのコメント
投稿時間: 2013-10-08 at 1:31 AM

あは ((≧∇≦))) 

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください