屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

ヨーロッパ進出なるか

15 7月, 2011 (00:47) | 未分類 | By: hiroyuki

先日ブログで取り上げたフランス在住の例の外弟子さんですが、実はフランスの器を日本に、また日本の器をフランスに紹介したいと考えているようです。

我が屯田窯の作品もあちらで紹介したり、企画展なども行っていきたいと思っているとのことだったので私としては願ったり叶ったりです。(まだ叶ってはいませんが)

彼女はうちの穴窯の作品が好きなようで特に穴窯の珈琲カップを大変気に入って写真を撮っていかれました。

近い将来パリジェンヌが穴窯の珈琲カップを片手に珈琲を飲む…あ~いいかもぅ

それにしても真っ白い磁器の器を使う食文化の人たちに穴窯の作品はどう映るのか興味深いなぁ

でも私は本当にいいものは時代や国籍や人種を超越すると思っているので真価が試されるような気がします。

楽しみー

ちなみに彼女はかなり言語も堪能みたいで、展示会場でのスタンドも任せてくださいとのことでしたから頼もしい限りです。

実現したらいいなぁ…

コメント

中年おじさん様からのコメント
投稿時間: 2011-07-18 at 11:45 PM

屯田窯 いよいよ海外進出 (●^o^●)

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください