屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

噂のラーメン屋 月光軒

9 12月, 2011 (22:31) | 未分類 | By: hiroyuki

月光軒外観

月光軒店内

月光軒味噌ラーメン

つい最近滝川にラーメン屋がオープンしました。

なんと味噌ラーメンで名の知れたあの札幌の純連(すみれ)で修行したとの噂が広まり、鳴り物入りのオープンとなりました。

しばしば有名店にいたというだけで、修行と言う修行をしたわけでもないのにその名前だけが先行するものの、いざ食べてみるとビックリするほどガッカリさせられることがあるので、そんなことも想定しつつ試しに行きましたが、何と凄い行列でその日はやむなく諦めました。

これはちょっと時期が過ぎて落ち着くまで待つか、それとも時間をずらすしかないと考え今日は11:20に友人と待ち合わせて行きましたが、この時間でも店内はびっしり、おまけに店内待ちのお客さん状態でしたが今日は意地でも食べようと決意してましたから20分ほど待ちましたが、食することが出来ました。(店内17席だったと思います)

結論、旨い!久しぶりにバランスの取れたおいしい味噌ラーメンに出会った気がします。最近流行のただどろどろして無駄に油っぽいものとも違うし、かといって味噌汁に麺が入った様な物足りない感じでもないしバランスがいいです。また営業用に調合された味噌をただ溶かして使っている店も結構ありますが、厨房に味噌そのものが積んでありましたので、ちゃんと自分で作っている店だということを先ず食べる前に観察させていただきましたが、想像以上の味でした。

私としてはとっても好感の持てる味でした。麺はかなりアルデンテですので、どちらかというと年配の方々にはもしかして敬遠されるかもしれませんね。

隠し味程度ですが、しょうがの風味が致しました。しばしば塩ラーメンなどにしょうがの香りがすることがありますが、わたしとしては好みの問題なのかもしれませんが、せっかくのスープの風味が負けてしまいがっかりなのですが、このラーメンはそのかすかなしょうが風味が全く邪魔することも喧嘩することもなく、むしろ絶妙なバランスを引き出している気がしました。

むしろ、邪魔どころかあのスープにはなくてはならないもののように思いました。それが故に結構塩気もありますし、まずまずこってりしてますがそのくどさやえぐみを見事に相殺しています。

これまで、しょうが風味のらーめんでおいしいと思ったことはありませんでしたが、お見事です。

恐らくスープを取る時点で入れているのかと思いますが、だとしたら醤油ラーメンも気になるところです。不思議なことに大抵のラーメン屋では醤油ラーメンより味噌ラーメンの方が値段がちょっと高めに設定しているものですが、ここはどの味も700円です。

営業時間はは11時から19時まで定休日は火曜日です。

ちなみに写真のラーメンは味噌の大盛り800円です。どうぞ皆さんお確かめあれ!

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください