屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

夏シリーズ3

31 7月, 2018 (10:12) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

IMG_1439全記事で海水浴の話題を取り上げましたが、29日の日曜日に行ってきました。(追加)

さてさて、どうですかこの雲

最近、暑い日が続いてる割にはなんか秋雲のような感じでしたよね。

夏といえばやはりモクモクとした入道雲じゃないですかー

ようやくそんな雲が見れてなんとなく安心しました(笑)

ちなみに奥に見える一番高い山は歌志内のかもい岳スキー場です。

手前の山にほぼ隠れているので見にくいですが、山頂にコースがちらっと見えますけどわかります?

あの山頂付近にロッジや温泉施設がありその温泉にスキー合宿のためのトレーニングジムがあるんで

す。

本格的なジムではないので会員制のスポーツジムのように充実しているわけではないのですが、

まぁ必要最低限のものがあります。

ただここに行く大きなメリットは競技用のバーベルセットがあることなんです。

そして、お風呂入ってジム使用含めて500円なので安いんです。

ほかのちょっとした施設だとバーベル使用もいろいろ制限があったりしますし、混んでるとなかなか使

えなかったりしますけど、ここは基本空いてるので使えないことはほとんどないですね。

そして顔なじみばかりなので譲り合ったり一緒にやったりしますので問題なし。

なかなか200キロくらいまでのウェイトを好きなように扱わせてくれるところはありませんからねー

なので、30分ほどかかりますが、週一のルーティンなのです。

入道雲と随分話題がずれましたが(笑)

ついでに雲つながりでもう少し話させていただきますと、この山から条件が整えば雲海が眺望できるこ

とで知られています。

ではでは引き続き体調に留意してくださいませ。

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください