屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

失敗の山

15 5月, 2009 (22:42) | 未分類 | By: hiroyuki

失敗の山

素人の方は陶芸はとは楽しく造って売るだけと考える方もおられるかもしれませんが、製造業の中でもこの業種ほど歩留まりの悪いものはそうないと思います。

にもかかわらず効率とは逆方向に安定した市販の土ではなく、山の原土を使うなんてことを始めたもんだから見てのとおりますます失敗の山が高く積まれていきます。 これでもかなり良くなっているんです。安定している市販の土を30パーセントほどブレンドするだけでもすこぶる安定性に違いが出てくるんですが、そのポリシーをなんとしても貫きたいと思っております。

それが北海粉引きなんです。北海マグ

見れば見るほどいいねぇ…

土の中に100年くらい埋もれていたような古色がなんともいいんだよなぁ…

妻に「また始まった」と呆れられそうだからこの辺にしときます(笑) こんなことしているから生活はいつまでたっても楽にならず(苦笑)

コメント

shantian様からのコメント
投稿時間: 2009-05-16 at 11:16 PM

  ~ 北めざし 海なかばにて 木挽き歌 ~

keiniichan様からのコメント
投稿時間: 2009-05-17 at 1:01 PM

プロのこだわりと経済的な安定の矛盾

芸術家ならではの葛藤でしょうか

(-o-;)

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください