屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

小さな秋見つけた

22 9月, 2016 (07:17) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

小さな秋

数週間前に撮ったものですが、私のろくろ座前の窓から見える風景です。

北海道では秋が足早に近づくのを感じますね。

お盆が過ぎると早速ストーブとスタッドレスタイヤのコマーシャルが始まるのです。

また長く閉ざされた冬がやってくると思うと夏男の私としてはブルーになります。

去年の秋にここに越しましたので、いろいろ環境を整えたり除雪で終わってしまいましたので、

今シーズンは初めてここで陶芸家としての仕事をすることになりそうです。

まだまともに作る仕事はそれほどしていないので、この工房の使い勝手がわかりません。

ただ以前よりは狭くなった分、寒くないようなのでそこの部分は助かります。

まぁどうなるやら

でも八月いっぱいですべて引き払わなければならなかったので、大変でしたが何とかとりあえず処分

するものはして、必要なものは持ってきたのですが、まだちゃんと整理しきれておらずまだまだ落ち

着いて仕事できるという感じではないですねぇ…

工房の引っ越しはほんと大変です。(泣)

講座やほかの仕事をしながらなのでなかなか進みません。

いつになったら落ち着くんだろう

題と内容がずれましたね(笑)

まさに陶芸家の独り言になってしまいました(笑)

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください