屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

心筋梗塞?

29 6月, 2017 (22:52) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

夜中に左胸のそうですちょうど心臓のところを強く押されるようにものすごく痛くて

目が覚めました。

これはもしや心筋梗塞ってやつかと思い、布団の上でうつ伏して耐えてました。

もうダメか

もしおさまらないようなら救急車を呼んでもらおうと思っていましたが、すーっと痛みが消えました。

時間にして多分10分程かと思います。

朝起きて何だったんだろう…といろいろ考えました。

もしまた起きたりして繰り返すようなら病院に行こうなんて考えたりして…

そうこうしているうちに、今日お二人の方が新規に陶芸講座に来られろくろを教えていましたところ

なんとどうも左のわき腹が痛むではありませんか。

もし心臓なら力を入れたから痛いなんてことはないはずです。

ということはこれは筋肉の痙攣ってことかと思いほっとしました。

表面を押したり触っても痛くないのでもしかすると横隔膜が痙攣したのかもしれませんね。

そんなところが痙攣したなんて聞いたことはないですが、でも筋肉である以上どこでも可能性はありま

すよね。

もしかして昨日の夜、寝る前にアブローラを100回やって寝たのでそれが悪かったのかなぁ~

ってか初めてではなくしょっちゅうやっているんだけど…

まぁなんにせよ心臓ではなさそうなので一安心一安心!

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください