屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

新工房にて初めての仕事

27 5月, 2016 (21:41) | 未分類 | By: hiroyuki

IMG_4724

決してさぼっているわけではありませんが、「新十津川陶芸祭り」を一か月に控え、さすがの私もいよ

いよお尻に火が付きました。(笑)

「何か少しでも新作を」と思いついた小さな一輪挿しを手始めに作りました。

最近はインスピレーションで作ることが多く、その時の感覚で作ってしまうので、

改めて時が経ってからまた作ろうと思っても作れないことがあります。

不思議でしょ?

一度作れたものなら出来て当然と思われますよね。

似たようなものは作れるのですが、どうにもその時に雰囲気が出ないんです。

なので定番のもの以外は、その時だけで終わってしまうことがしばしばあります。

昔はぱっと売れるとうれしくてまた作るモチベーションになったのですが、

最近は自分の中で完結してしまい、よほどでないとまた作る気になれないんです。楽しくないんです、

ワクワクしないんです。

まぁそんなこともちょっと思いながら今年もお越しください。

その作品には再会できないかもと…

それにしても、なんか自分で手掛けたろくろ座いいなぁ~

気に入った環境で仕事ができるのは幸せです。

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください