屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

火傷のその後

11 11月, 2013 (16:14) | 未分類 | By: hiroyuki

火傷

やけどその後

先日の火傷の写真を見た方は「そのくらいたいしたことないじゃないか」と思われた方も多かったのではないでしょうか。

しかし、この火傷傷は小さく見えますが、深いんです。結構痛いんですよ。

見なくても火傷していることは分かっていましたが、やめるわけにはいきませんからそのまま継続

言わば小指の蒸し焼き状態です。(笑)

陶芸家は手を怪我するわけには行かないので普段は気をつけているのですが、最近随分手の負傷の写真が多いですね。(泣)

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください