屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

無桟敷

8 10月, 2013 (22:28) | 未分類 | By: hiroyuki

店構え

座敷

店内

塩もつラーメン

滝川市内にあるこの店知ってます?

昔何度かここで確か中華料理を食べたような…

今回訪れたのは北海道の情報誌HOという雑誌に取り上げられていたからです。

何と大正時代に建てられたという古民家がお店です。

店内も骨董品が所狭しとディスプイされており、骨董好きのわたしにはなんともいえない空間です。

皆さん関心があるのは味のほうですよね。

あせりなさんなって(笑)

わたしが食べたのは塩もつラーメン770円です。(ランチタイムは440円の珈琲が食後にサービス)

その名の通りホルモンが入ってまして、あと巨大なチャーシューも乗ってました。ごま油が効いてます。

ということで、正統派のラーメンと思って食べると少々違和感を感じると思います。

なので一つのこういう料理と思って食べたほうがよろしいかと思います。

塩味としてはなかなかコクのある味わいでした。

私としてはこのチャーシュー無くてもいいかなって気がしましたが、若い方なら嬉しいのかもしれません。

向かいで食べてたおばあちゃんが塩マーボー豆腐定食とやらを食べていましたが、なかなか旨そうでした。

今度行くならあれにしよっと

何人かグループで行くならお座敷に上がって食べてみたいと思いました。

隠れ家的でゆっくり出来そうです。

店内には和装小物も販売しており、欲しいものがいくつかありました。

是非皆さんも機会があればご自分の目と舌でお確かめください。

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください