屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

生みの苦しみ

22 3月, 2010 (01:27) | 未分類 | By: hiroyuki

個展を控え、作品を産み出していかなければならないのですが、そうそう新作を次から次へと生み出せるものではありません。

時としてどんどん湧き上がって形にしていくことが付いていかないように感じることもあれば、やっとの思いで搾り出さなければならないときもあります。

なんと言っても作品が揃い次第個展開催と言うのではなく、期日が決まっていますからそれにあわせていくというのは至難なことです。(焦り)

もちろんDMのはがきの写真取りや印刷がありますから、会期までにぎりぎり焼けばというものでもありません。そして良くあることですが、早く乾かそうなんて考えたり、普段しないプロセスが裏目に出たり、いつもにない失敗をしたりするのは良くあることです。こんなときに限って…

とまたまた陶芸家のひとり言ならぬボヤキになってしまいました。アハ

どうなるやら最後まで気が抜けませんわ(緊迫)

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください