屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

窯焚きの余波

18 11月, 2013 (22:24) | 未分類 | By: hiroyuki

回を重ねるごとにあずる窯、回を重ねるごとに歳を取る肉体。

これまでも疲労困憊しましたが、かかった日数が過ぎれば疲れも取れたものです。

つまり、一週間焚いたならその後の1週間で回復といった具合に…しかし、今回は不眠不休とは言いませんが、かなり緊張感の続いた窯となりましたので、安心して寝られる事はありませんでした。

おまけに年齢も…

普段鍛えてきたはずでしたが、歳とともに寝不足が一番堪えるものです。

いまだに座るとすぐ寝てしまいますし、抜け毛がひどいです。

毛髪にはストレスや不摂生が悪いと言いますが、まさにそれです。

おまけにストレスで二ヶ月足らずで三キロほど太りました。

寿命削りますわほんまに(なぜか関西弁)笑

コメント

中年おじさん様からのコメント
投稿時間: 2013-11-19 at 9:54 PM

おお お互い いつまでも 若くは ありませんね~~ ((≧∇≦)))

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください