屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

筋肉は裏切らない?

8 9月, 2019 (23:01) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

これは某テレビ局の筋肉体操の名セリフ

でも私はそう思いません

なぜなら容赦なく裏切るものだからです

例えば肩の手術のためにしばらく無理はできなかった時に

予想以上に容赦なく筋肉は落ちてしまいました

またよく聞かされるのは「俺も昔はあんたのように筋肉合ったんだけど今はもうこんなになお腹

出てしまった」

そうなんです、この言葉は何もしないと筋肉なんて容赦なく影も形もなくなってしまうということです

男性も女性も何もしなければ年齢とともに無様な体型になるのです

何もしなくても体型が維持されるのは20歳くらいまでです

それまでは成長代謝がありますので、成長ホルモンなどの働きで脂肪がつきにくく

さして大した運動をしていなくても筋肉が成長するのです

しかし、その後は使う分の必要な筋肉しか保持しません

なので成長が止まった後は一年ごとに年を取り、あとは下降していくだけなのです

それでもまだ20代は緩やかです

でも30代後半に入っていくと成長ホルモンも著しく低下し、代謝も落ちるのでそれに伴って

体型も著しく変化していきます

そして40台に入ると今度は健康状態が著しく低下していきます

つまり外面的なものにとどまらず、体内にも影響を及ぼし始め、大抵働き盛りのこの時期に

メタボに伴って高脂血症、高血圧、高尿酸、などなど症状が出たり健康診断で引っかかったり

してくるのがこの年齢です

そして保健婦さんに食事指導と運動を勧められ、心を入れ替えてその生活習慣を改善できる人は

いいのですが、そんな人はごく一部で大抵はさらに数値が悪化させ、改善できないようなのでと

いうことで投薬を受けることになる

何を隠そうこのわたしも高尿酸で、一年ほど投薬生活を余儀なくしたのです

でも病院に行くのが面倒で、薬代がもったいなく、すべてが無駄に思えてつくづく嫌気がさしました

それで意地でもこの生活から解放されたいと決意した次第です

でも食事と運動によって如実に改善されるもので本当に正直なものです

もちろんそれに伴って体型も改善されます

またこのころはよくぎっくり腰になっては整骨院に通っていましてし、肩こりも酷かったです

なので私は「筋肉は裏切らない」ではなく「努力は裏切らない」が真実だと思っています

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください