屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

試作のポット

23 7月, 2011 (22:34) | 未分類 | By: hiroyuki

現代風ポツト

この前の写真のポットに今日は化粧の上からベンガラを塗っておきました。

素焼きをしてからペーパーをかけてることでもっと不規則なまだらになる予定です。(このままでもそれなりに面白いと思います)

ベースが白ですが、ベンガラの残った部分が赤茶になりますので、電気窯で焼いても変化の無い真っ白の粉引きと言うよりは、ちょっと趣が出てくると思います。

恐らく、今ペーパーをかけてしまうと凹凸感がなくなってしまうと思いますので、表面の和紙の様な質感を残すためには素焼きをして少し硬くなってからサッとかける方が効果的でしょう。

まだ素焼きもしてませんので、本焼きするとこの赤も白も落ち着いた色になりますので楽しみにしていてください。

どうしよう、どんどんはまっていったら(笑)

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください