屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

長年の経験と勘の勝ち

23 12月, 2011 (13:10) | 未分類 | By: hiroyuki

結果1

結果2

ドキドキしながら窯を開けました(汗)

まずまずいいんじゃないでしょうか?(喜)

流れて失敗したものは一個もありませんでした。一番温度の低い段のもので少し焼き足りないものが、ほんの少しありましたが、これはまた次回焼直せばいいだけなので失敗と言う失敗ではありません。

欲を言えばもう5度以上10未満欲しいと言うところでしょうか?

でもこの勝負私の勝ちと言うところです。(笑)

コメント

みお&ゆうやママ様からのコメント
投稿時間: 2011-12-26 at 1:19 AM

勘と経験の勝利!よかったですね。

窯に入れるまでの労力が全て水の泡・・・。なんて悲しすぎますよね。

冷蔵庫並みの寒さ、体にこたえると思いますが無理せず頑張ってください!!

よろしければ、こちらにコメントをお寄せください