fthe_content 2017-08-02 | 屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Date: 8月 2nd, 2017

私のお気に入り

2 8月, 2017 (21:55) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

これまで私のお気に入りシリーズをいくつか取り上げてきましたが、今回はメンズフレグランスです。 これまで何十種類といろいろ使ってきましたが、(すべてを知り尽くしてるわけでもないんですけど) でもやっぱり一番好きなのはこれで […]

これまで私のお気に入りシリーズをいくつか取り上げてきましたが、今回はメンズフレグランスです。

IMG_6932

IMG_6933

これまで何十種類といろいろ使ってきましたが、(すべてを知り尽くしてるわけでもないんですけど)

でもやっぱり一番好きなのはこれです。

これはジォルジオアルマーニ アクアディジオプールオム です。

匂いってなんて説明していいのか難しいですよね。

私の乏しい表現力では表現しようもないので、商品説明にある表現を転記しますね。

「地中海に浮かぶ幻想的な島をモチーフにした香水です。97年発売以来、男女ともに今なお愛され続け

ているロングセラー。淡いジャスミンの香りがリラックスをもたらします。トップからミドルにかけて

は、スィートピー、バーシモンなどが、地中海に吹く温かい風のように、甘く、爽やか。思わず目を閉

じて大きく息を吸い込みたくなります。ラストはシダーウッド、パチョリ、ホワイトムスクなどのマリ

ンウッディ。吸い込まれそうなほどの青い海のように、深い感情を湛えた甘さが、心に余裕を与えてく

れます。

との説明です。

わかりましたかー?(笑)

ますます混迷(笑)

基本、ムスク系のものが好きですが、これは単なるムスクとも違いもっと深みがあり、爽やかで清潔感

のある香りが特徴です。

特にラストに向かって自分のbody smellと混じり合い、その変化が分かりやすくオリジナルの匂いを

楽しみやすい気がします。

キツイ感じの嫌みがないのも気に入ってる理由でもあります。

何気ない、それでいてきちんと醸してくれます。

店頭であまり見かけませんが、もし機会がありましたら嗅いでみてください。

百聞は一臭にしかず(笑)

いよいよ明日

2 8月, 2017 (21:08) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

明日は何の日? えー忘れてるのー? こないだブログで取り上げたテレビ放映の日ですよー 皆さん、録画の準備はいいですかー 4時からのUHBみんなのテレビ「奇跡の一皿」ですからねー お見逃しのないようにー

明日は何の日?

えー忘れてるのー?

こないだブログで取り上げたテレビ放映の日ですよー

皆さん、録画の準備はいいですかー

4時からのUHBみんなのテレビ「奇跡の一皿」ですからねー

お見逃しのないようにー