fthe_content 2019-05-12 | 屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Date: 5月 12th, 2019

ドンピシャ

12 5月, 2019 (21:16) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

今年はこぶしも桜も綺麗な年だなーと思い、久しく行ってなかった花見に行きました。 ここは美唄市にある有名な東名公園です。 今回初めて知ったのですが、一大イベントなんですね。 昼間来たので見てませんが、夜には花火まで打ち上げ […]

IMG_2421

IMG_2422

IMG_2423

IMG_2424

IMG_2429

今年はこぶしも桜も綺麗な年だなーと思い、久しく行ってなかった花見に行きました。

ここは美唄市にある有名な東名公園です。

今回初めて知ったのですが、一大イベントなんですね。

昼間来たので見てませんが、夜には花火まで打ち上げられたり

花もライトアップされるようで綺麗なんでしょうね。

それにしても見事ですよね。

いつも行ってみると少し散り始めていて少し遅かったなんてことが多いんですけど

タイミング的にはドンピシャという感じでした。

しかも、ソメイヨシノなので葉が出なくて、色も山桜より薄ピンクで

ふあっとしていてなんとも柔らかい色です。

ソメイヨシノとしては北海道では北限と言われていました。

だがしかし、一番最後のアップの写真は新十津川の以前の工房の脇にある桜で

どう見てもソメイヨシノです。

なので厳密には美唄より北でも見られます。

ただ群生としては美唄が最北なんでしょうね。

実はこの東名公園は私が毎年監修している登り窯に隣接しているというか東名公園内に登り窯が

あるというのが適切かもしれません。

昨年講座に来たついでに車で公園内の桜を見ましたがもう過ぎていまして

言うほどでもないと期待はずれの印象でしたが、今年は納得しました。

皆さんも機会があればぜひご覧ください。

ちなみに遠くに見える山はピンネシリです。