fthe_content 屯田窯の日常 | 屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Category: 屯田窯の日常

届いたー

20 10月, 2017 (23:20) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

これはなんだ? と思われた方が大半かと思います。(笑) リストストラップというもので、手首から帯状になっている部分がありまして それを巻き付けて一緒に握る道具なのです。 どんな時に使うかって? そりゃあ筋トレですよ! ど […]

IMG_7376

これはなんだ?

と思われた方が大半かと思います。(笑)

リストストラップというもので、手首から帯状になっている部分がありまして

それを巻き付けて一緒に握る道具なのです。

どんな時に使うかって?

そりゃあ筋トレですよ!

どうしてそんなものが必要かって?

それはですね、筋トレで重いものを持つときに助けになります。

と言いますのは、バーベルでベントオーバーローイングとか中腰でバーベルをひきつけたり、

チンニング(懸垂)などいずれも引き付ける種目のトレーニングはその部位に効かせる前に

グリップが先に疲れて持てなくなってしまいます。

大抵引き付ける系の種目は背中など大きな筋肉をターゲットとしてますので強くて大きな部分です。

ですので、背中などの大きな筋肉がオールアウトする前にグリップが疲れて持てなくなってしまうので

す。

初心者ならまだそんなに大きな重量は扱えないと思いますが、特にある程度のレベルになりますと

100キロを超える重量を扱うことにもなります。

そうした際にこの道具が役に立つわけです。

グリップを大幅にサポートしてくれるので手が疲れずに思い重量を扱えるので、背中などの

大きな筋肉をターゲットとしてもバリバリやれるわけです。

背中などですと私は5種目くらいを一つの種目少なくとも3セットはします。

仮に1セット10レップだとしても5種目となると150レップを上げたり降ろしたりとなるわけです。

ですので先に手が悲鳴を上げてしまうのです。

ちょっとした道具ですが、強い味方です。

価格もこれは2290円と比較的安価なものです。

もし最近ウエイトが重くて十分狙った部位に効かせる前にグリップが疲れてしまうという方

是非オススメいたします。

ただ片手でそれぞれ巻き付けて使用しますので、私もまだ慣れておらずなかなかコツが必要

です。

そのうち慣れることと思います。

嬉しい客人

17 10月, 2017 (23:20) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

今朝、電話がありまして、ギャラリーを見せてほしいとのことでした。 実は初めてお会いする方ではなく、先日旭川陶芸フェステバルの際に立ち寄ってくださった お客さんで、砂川の方であること、地域フーリーペーパーのSORAを見たこ […]

今朝、電話がありまして、ギャラリーを見せてほしいとのことでした。

実は初めてお会いする方ではなく、先日旭川陶芸フェステバルの際に立ち寄ってくださった

お客さんで、砂川の方であること、地域フーリーペーパーのSORAを見たことなどを

伝えてくださいました。

その時、湯呑を手に取って気に入ってくださっていた様子でしたが、奥さんと待ち合わせしておられて

電話連絡をされていたのでそのまま帰宅したようでした。

でも気になっていたのか今日連絡下さったとのことでした。

地元の話なんかをしましたので、電話口でその時の話をしてくださった時にすぐ思い出しました。

不特定多数のお客さんと接したり、話したりするのですが印象にありました。

今回は奥さんとお二人でお越しくださいました。

ご夫婦で薬剤師の資格を持っておられて、奥さんは子育てと現在妊娠7か月ということでしばらくは

専業主婦のようで、ご主人は地元の総合病院に勤務しておられるとのことでした。

物腰の柔らかな方で、こんな方が薬の説明をしてくださるなら安心していろいろ聞きたいことも

聞けるなーなんて思いました。

っていうかいろいろ聞いちゃいました。(笑)

楽しかったです。

昼からの講座の時間があったのであまり時間がなかったのですが、時間があれば

もっといろいろお話したかったです。

近いので、また是非気軽に遊びに来て欲しいものです。

でもそんな風に気に留めてわざわざ来てくださることが嬉しかったです。

「あの作品が忘れられなくて」なんて人の心を揺さぶるようなものを作っていけたら

そして、それを使う人の心が豊かになるなら作り手として本望です。

今後ともそんなものづくりができるように頑張ります!

売れましたー

17 10月, 2017 (22:51) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

以前に紹介しまた新十津川陶土で作った大皿ですが、例の親子で屯田窯のファンの お客さんが買ってくださいましたぁ~ 製品としては第一号です。 記念すべき作品です。 これからこの土を使ってどんな展開になっていくかわかりませんが […]

IMG_6746

IMG_6747

以前に紹介しまた新十津川陶土で作った大皿ですが、例の親子で屯田窯のファンの

お客さんが買ってくださいましたぁ~

製品としては第一号です。

記念すべき作品です。

これからこの土を使ってどんな展開になっていくかわかりませんが、いずれにしても

正式な第一号であることは間違いないです。

楽しみにしているといってくださっているお客様もおりますので、早くベースに

のせていけるように頑張りたいと思います。

渡さんありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

西村君後編

6 10月, 2017 (23:43) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

食事中に西村君が「あのー清水さんって筋トレしてますか?」 「えーしてますよ」 「やっぱりそうでしたか、僕、少し前から筋トレにはまっていまして…」 「えーそうなのー」 「はい、そうなんです。それでいろいろ聞きたいと思いまし […]

食事中に西村君が「あのー清水さんって筋トレしてますか?」

「えーしてますよ」

「やっぱりそうでしたか、僕、少し前から筋トレにはまっていまして…」

「えーそうなのー」

「はい、そうなんです。それでいろいろ聞きたいと思いまして」

「わはははははははは」

話すとかなり勉強していて私が見ているトレーニング動画なんかもよく知っていてウケたー(爆笑)

そして、実はその日は私のトレーニングの日だったのですが、そのことを話すと行きたいということに

なり、急遽合同トレーニングとなりました。(笑)

一見華奢に見えますが、さすがに普段筋トレしてるだけあってそこそこできましたし、またフォームを

見てほしいとのことでしたが、かなり勉強してるので、センスもいいんだと思いますが上手でした。

そこのあなた

もしかして筋トレにセンスの良し悪しとか上手下手なんてあるのかなんて思っていませんか?

実はやればわかりますが、奥が深くセンスや技術が求められるのです。

効果的にその部位に効かせるには、そして怪我を避けるためには正しいフォームや

体が送るシグナルを察知するなど微妙なものであり、意外とデリケートなものなのです。

実際、常に限界と向き合うために怪我と背中合わせなのです。

健康のためのちょっとした散歩やウォーキングでさえ足を痛めたり、膝が痛くなったり

するものなのです。

ですので、コンデションを常に整え少しでも効果を上げるのは口で言うほどやさしいものでは

ないのです。

それはさて置き、器の話よりそっちの方で盛り上がり楽しかったー

洞爺ウィンザーホテル吉兆の料理人西村君来窯

6 10月, 2017 (17:03) | 屯田窯の日常 | By: hiroyuki

今回二度目の来窯です。 以前にも紹介したので記憶にある方も多いかと思います。 最近私が載った雑誌を見せましたところちょうど石窯のストーヴも同じ雑誌に掲載されており 石窯も載っているのを見て深い関心を示されたのでそこでラン […]

IMG_7301

今回二度目の来窯です。

以前にも紹介したので記憶にある方も多いかと思います。

最近私が載った雑誌を見せましたところちょうど石窯のストーヴも同じ雑誌に掲載されており

石窯も載っているのを見て深い関心を示されたのでそこでランチをすることになりました。

ということで石井君を紹介そして石窯とご対面

なんと二人は同郷

三重県出身だったのです。

向かって右が石井君、左が西村君

その後ランチ

IMG_7302

サンドイッチは
アスパラ羊のレバーケーゼと半熟卵とラクレットチーズ。
レバーケーゼは羊肉100パーセントで少しレバーが入ってます。
型に詰めて蒸し焼きにしたもの。
パンは全粒粉50。
ラクレットチーズは十勝のチーズで、十勝野温泉の水を表面に染み込ませたもので、ラクレットチーズの独特の臭みが少ない。

以上石井君からの情報(笑)

価格は1000円

以前食べたメニューはすっかり一新され今回初めて食べたメニューでしたけど

以前食べたものより数十倍美味しくて感動!

もちろん以前のものも決して悪くはなかったのですが、これは本当においしい!

妻にお土産のパンを一つ購入しましたところ、なんと新作の二種類を試食と称して

わたしと西村君にくれました。

チーズとカシューナッツと七味とうがらしのパン。
チーズはゴーダチーズで興部のノースプレインファームさんの物。
一個540円 1/2 270円
りんごとしょうがのパン。
白ワインでコンポートしたリンゴと蜂蜜に漬け込んだしょうが入ってます。
一個 360円

以上石井君からの情報(笑)

両方とも興味深い味でしたが、特にチーズと唐辛子とカシューナッツのパンは味わい深く

ビールやワインなど似合いそうなうま味があります。

それにしてもパンに七味唐辛子とは

よくそんな発想が出てきたものだと感心

あっそうそうサンドイッチと共に小さな器に出てきたものがありますよね。

これはドレッシングか?

何だろ?

アスパラの冷静スープでした。

おまけ

IMG_7300

入り口に素敵な看板ができてました~