fthe_content 未分類 | 屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

屯田窯の陶芸家「清水裕幸」公式ブログ

北海道最大の登り窯「屯田窯」の日々と作品を紹介するブログ

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Category: 未分類

新工房にて初めての仕事

27 5月, 2016 (21:41) | 未分類 | By: hiroyuki

決してさぼっているわけではありませんが、「新十津川陶芸祭り」を一か月に控え、さすがの私もいよ いよお尻に火が付きました。(笑) 「何か少しでも新作を」と思いついた小さな一輪挿しを手始めに作りました。 最近はインスピレーシ […]

IMG_4724

決してさぼっているわけではありませんが、「新十津川陶芸祭り」を一か月に控え、さすがの私もいよ

いよお尻に火が付きました。(笑)

「何か少しでも新作を」と思いついた小さな一輪挿しを手始めに作りました。

最近はインスピレーションで作ることが多く、その時の感覚で作ってしまうので、

改めて時が経ってからまた作ろうと思っても作れないことがあります。

不思議でしょ?

一度作れたものなら出来て当然と思われますよね。

似たようなものは作れるのですが、どうにもその時に雰囲気が出ないんです。

なので定番のもの以外は、その時だけで終わってしまうことがしばしばあります。

昔はぱっと売れるとうれしくてまた作るモチベーションになったのですが、

最近は自分の中で完結してしまい、よほどでないとまた作る気になれないんです。楽しくないんです、

ワクワクしないんです。

まぁそんなこともちょっと思いながら今年もお越しください。

その作品には再会できないかもと…

それにしても、なんか自分で手掛けたろくろ座いいなぁ~

気に入った環境で仕事ができるのは幸せです。

初夏の北海道

24 5月, 2016 (13:33) | 未分類 | By: hiroyuki

先週、用事を作って浜益へ行ってきました。 さわやかな新緑を堪能してきました。

IMG_4698

IMG_4700

IMG_4707

IMG_0514

IMG_0517

先週、用事を作って浜益へ行ってきました。

さわやかな新緑を堪能してきました。

いきなりマイナス14度って

26 11月, 2015 (17:12) | 未分類 | By: hiroyuki

今月は比較的例年と違って穏やかな日が多かったのですが、数日前から雪が降ったかと思いきや 今朝はいきなり氷点下14度まで下がりびっくりです。 今日は講師で美唄に行く日でしたが、道路はつるつる やはり油断できないのが北海道で […]

今月は比較的例年と違って穏やかな日が多かったのですが、数日前から雪が降ったかと思いきや

今朝はいきなり氷点下14度まで下がりびっくりです。

今日は講師で美唄に行く日でしたが、道路はつるつる

やはり油断できないのが北海道です。

今日あたり事故多発なんじゃないかなぁ…

登り窯作り終盤に

22 10月, 2015 (23:53) | 未分類 | By: hiroyuki

レンガ積みは今日で一応ほぼ完了いたしました。 ですので、構造にかかわる工事は終わり、明日からは見てくれの工事となります。 つまり外面の仕上げです。 とびとびの工事となりなんか長かったぁ~ 明日も気合入れて頑張るぞー 明日 […]

レンガ積みは今日で一応ほぼ完了いたしました。

ですので、構造にかかわる工事は終わり、明日からは見てくれの工事となります。

つまり外面の仕上げです。

とびとびの工事となりなんか長かったぁ~

明日も気合入れて頑張るぞー

明日は完成の写真をアップできるかな

生まれ変わった窯君を明日紹介しますね~

さぁ風呂入って寝よ寝よ

づがれだぁ~

21 10月, 2015 (22:41) | 未分類 | By: hiroyuki

今日も窯づくり だんだん歩くと膝が痛いし、手首や腕も痛いし温泉に入ってもまともに手ぬぐいを絞れないほど 手首は腱鞘炎っぽいです。 窯づくりの時はいつもこんな感じになってしまいます。 下は一個四キロほどの耐火レンガですが、 […]

今日も窯づくり

だんだん歩くと膝が痛いし、手首や腕も痛いし温泉に入ってもまともに手ぬぐいを絞れないほど

手首は腱鞘炎っぽいです。

窯づくりの時はいつもこんな感じになってしまいます。

IMG_3969

IMG_4048

下は一個四キロほどの耐火レンガですが、上に積んでるトンバリレンガはその三倍ほどの重さがあるの

で、それを持って合わせたり、印をつけて切ったり、はめたり一日中いわばこの重たいレンガを抱えな

がらの仕事なのです。

削るのもまさかりで、目地をつけて止めるときはハンマーで、という具合にとことん手を酷使するので

す。

おまけに昨日はいよいよ大詰めに入っているせいか神経が高ぶっているようで三時間ほどしか眠れず

徹夜状態での仕事でした。

さぁ寝よ寝よ